カテゴリー : 2016年 3月 16日

ゴルサム・チョルテン アルナーチャル

ゴルサム・チョルテン アルナーチャルこのタイプの仏塔では世界で二番目に大きいというゴルサム・チョルテン。12世紀の建立らしい。霧の中に幽玄とたたずむその姿は感動ものです。というかジミタン村にはほかに見どころはないので、ここで感動しておかないとはるばる見に行った苦労が報われない。
チベットは荒涼とした砂漠地帯のイメージですが、ここアルナーチャルは低温多湿で緑が多い。風景は日本の山間地に似ています。

インド東北地方に関する旅行情報を簡単にまとめたページを作りました。