カテゴリー : 2016年 3月 14日

ジミタン・サーキットハウス アルナーチャル

ジミタン アルナーチャルジミタンはタワンよりもさらに90km奥まった場所にあり、中国やブータン国境にはかなり近い。標高はタワンよりも低いので、より暖かく緑も多い。バスは一日一往復、スモ(相乗りジープ)は不定期だがほぼ毎日あるらしい。両方ともジミタンを早朝出て夕方に戻る形なので、タワンからだと現地に2泊せざるを得ない。見どころは次回に紹介するゴルサム・チョルテンだけなので車をチャーターして日帰りで行くのが効率的だが、宿泊して辺境の村をゆっくり見るのもありだと思う。

宿泊したのは政府系の宿泊施設(写真)。基本的に政府のお役人が泊まる施設なので、予約が必要。タワンのツーリスト・インフォで訊くのがいいと思います。ジミタンのサーキットハウスといえば分かるはずです。

インドのチベットエリアの写真をまとめた、Ladakh_2015 をアップしました。ぜひご覧ください。